関西のテレビやラジオに関わる新人なのにBBAです。ラーメンは詳しく書きませんがあれこれ書きます。

10月18日/桑田佳祐『LIVE TOUR 2017「がらくた」』@新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

初日に続きまして、2日目もネタバレ全開です。
ネタバレ無理な方はご遠慮ください。

fc2blog_2017102023001059d.jpg

2日目は初日と違い、曇り空。

fc2blog_20171020230032410.jpg

ばかうけ展望台からも曇り空の新潟でした。絵にならんので写真もない。

fc2blog_20171020230103bc0.jpg

さてさて、2日目ですが前日と逆方向の良席で堪能させて頂きました☆
MCは基本は同じでしたが、質問を聞いたりすることはなく(笑)
ロッキンオンの話や、最前列の若い子を何度か呼びかけたりとか。
メンバー紹介も前日よりは打ち合わせした感が。一発で「関係ないね」出たし。

前日、サイテーのワルでモニターが消えたのはやはりバグだったんだね。
今回はフルでモニターついてました。

セットリストはアンコール2曲が変わった感じです。
金原さん好きとしてはこっちが好きかなー。
きっとスキビファン多いから初日の方が好きって人も多そうだけど。

1:しゃアない節
2:男達の挽歌(エレジー)
3:MY LITTLE HOMETOWN
4:愛のプレリュード
5:愛のささくれ~Nobody loves me
6:大河の一滴
7:簪/かんざし
8:百万本の赤い薔薇
9:あなたの夢を見ています
10:サイテーのワル
11:古の風吹く杜
12:悲しみよこんにちは
13:Dear Boys
14:東京
15:恋人も濡れる街角~Yin Yang
16:君への手紙
17:若い広場
18:ほととぎす[杜鵑草]
19:過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)
20:オアシスと果樹園
21:悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)
22:波乗りジョニー
23:ヨシ子さん

24:ダーリン
25:銀河の星屑
26:白い恋人達
27:祭りのあと
28:明日晴れるかな


個人的な感想を順不同で書くと
『大河の一滴』のTigerさんの「ヘタクソだった」はもっとボリュームあげてほしい(笑)

『若い広場』で一部「みなさんご一緒に」ってモニターに書かれていたけど、
 もっと見やすくしないと合唱にならないと思う

『過ぎ去りし日々』、昨日よりもサビで手をあげてる人が増えてた

『オアシスと果樹園』のサビ前「パンパパン フー!」の変なノリがイヤ
『オアシスと果樹園』の「♪片山くん 敦夫ちゃん」MCでも呼びかけてるんだから、やろうよー

・落下物はやはりみんな曲を忘れて群がるのでゲットするものの好きではない

『波乗りジョニー』はマッチョが出てきて面白い
 ライブに来慣れている人はダンサーの振りしてるけどなかなかこれも浸透しないね

2日経ったし時間もないから思うこと減ったけどライブ後はあれこれ感想漏らしてた。

fc2blog_201710202301252ac.jpg

今回も桑田さんのアンコールのTシャツはピンクでした。
残りのTシャツよりピンクがカワイイと思うので、私の次の参戦もピンクでありますよーに!

…そろそろ来月の交通手段と宿を考えねば。

BGM:♪ 東京(桑田佳祐)
2017-10-20 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

10月17日/桑田佳祐『LIVE TOUR 2017「がらくた」』@新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

全開にネタバレあります。少しでもネタバレ無理な人はここでさようなら。
今回の桑田さん・がらくたツアーは行ける限り行こうと思っているので、
あくまで自分へのメモとしてのブログなので、
毒も吐くかもしれませんし、あまり親切な案内もしないはずです、はい。

fc2blog_20171018085522f28.jpg

始まる前は懐かしい歌謡曲+WOWOWのCMとJTBのCM・MVPのCMが流れた感じ。
仕切りたい人がウェーブやら何やらやってましたが、
私の意見としてはそこの体力もライブで使いたい派だなー。
変な一体感を求めるファン大杉。他のファンにもいるけどさ。やらなきゃいいだけの話ですが。

1mmのネタバレなく聴きに来てるんだから、1曲目の会場の緊張感好きです。

1:しゃアない節
2:男達の挽歌(エレジー)
3:MY LITTLE HOMETOWN


3曲目では舞台で簡単な花火、曲後に画面で花火が上がる演出。

MCでは「加山雄三です」から始まり、
「お寒い中…と言おうとしたけどそんなに寒くない」「東京の方が寒いね」と笑いをとり、
「結構長い時間になるけどいいの!?」「質問とかないですか!?」と煽り、
パンツの色という質問は答えて貰えず、アルバム曲の流れに。

4:愛のプレリュード
5:愛のささくれ~Nobody loves me
6:大河の一滴
7:簪/かんざし
8:百万本の赤い薔薇
9:あなたの夢を見ています
10:サイテーのワル


個人的な特記すべきところとして、『愛のささくれ』ーーー!!!
後ろで妖艶に踊る金原さんがドストライク。
弾かなくてもメンバーなのです。必要なのです。

『あなたの夢を見ています』やっちゃうのね。若干飽きたかも。と思いながらも、
いつの間にかパンチラ娘が出るとホッとするし、
パンチラ娘と一緒に踊ってる自分がいるんだよな。

Tigerさんのコーラスからの『サイテーのワル』もかっこよかったな。
終盤でモニター画面落ちたと思ったんだけど、これは演出?ミス?
恐らく後者だと思うのですが…翌日になれば分かることだけど。笑

メンバー紹介はさんで、
(ちょこちょこ寒いところは明日改善するだろうなー…
嘉風くんとTigerさんのとこは残るだろう)


11:古の風吹く杜
12:悲しみよこんにちは
13:Dear Boys
14:東京


ここで盛り上がったのは『Dear Boys』かな。
誠くんのウクレレで鳥肌立った人もいるのでは。

『東京』は金原さん+桑田さんエレキから。
リリースの頃から、まだまだこの曲の進化が止まらない。
まさに桑田さんしかできない曲。

そして次は…待ってました。
「♪新潟はなぜ 体のデカイ バカデカイ 人ばかりが生まれるんだろう
ジャイアント馬場 川合俊一 小林“ラスボス”幸子さん」
という替え歌で、

15:恋人も濡れる街角~Yin Yang

ここの盛り上がりは前回ライブから大好きだわ~。
ダンサーさん(着ぐるみ)の自由度も好き。
郁美ちゃんがここで桑田さんと踊って、ラストに「ヨシ子じゃねーの!?」みたいな絡みも。
この後のヨシ子さんへの含みを持たせてます。

次は映像で稲川ジェーンの怖い話パートが流れ、さらにヨシ子さんへの含みが。
そして、次は入口で配られたがらくたライトが光ります。

始まる前に「きっとこれ、君への手紙や白い恋人達で光るんだろうな~、白とかに。ケケケ。」と
ワンパターンをやや笑っていたら、予想通りにがらくたライトが光った。笑

16:君への手紙

ただ、色は黄色⇒白でした。

17:若い広場

イチコも登場していた。
これはNHK紅白の匂いがプンプンします。笑

18:ほととぎす[杜鵑草]

聴かせた後は、
サポートメンバーによる演奏の間に桑田さんがギラギラした服に着替えて、

19:過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)

この曲、ライブはやはり盛り上がります。Poppoppopopop!!
これがライブ終盤の盛り上がりスタート曲のようで、

20:オアシスと果樹園
21:悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)
22:波乗りジョニー
23:ヨシ子さん


『悲しい気持ち』『ジョニー』はやはりやるんだね。
『悲しい気持ち』の落下物のタイミングもいつも通りじゃねーか。ちょっと変化ないのか…。
本編終了から郁美ちゃんが「アンコール」を煽る感じ。

アンコールでは桑田さんはピンクTシャツでした。拓ちゃんは白。

24:Skipped Beat
25:明日へのマーチ
26:白い恋人達
27:祭りのあと
28:明日晴れるかな


『Skipped Beat』はやっぱり好きだわ~。
あとはちょっと王道すぎる気も。
『白い恋人達』では予想通りライトが光る。
『明日晴れるかな』のラストは「新潟の空の下」にしていた。

ここからは完全に私見ですが、

fc2blog_20171018085656a4f.jpg

アリーナ5列目という運の良さで挑んだ今回のライブ、
周りに若干「え、曲知らんの?そのノリねーだろ!」という人がいたんだけど。
人の初めてを批判はしないけど。

席が良いので、桑田さんの指示があれこれ見えた。初日だねー。
始まる前にセットリスト予想とかしてたけど、結構当たっていた私。
春まだ遠くもやらないと予想したらその通りだった。

葡萄の時のような『おいしいね』『Tarako』『顔』並に
(使いたくない表現ですが)古参に嬉しいサプライズはなかったかも…。
ただ、楽しいライブには変わりないので、このあとどう変わっていくか、年越しを迎えるのかワクワク。

fc2blog_2017101808373410a.jpg

ライブの前後は色んな友達と再会し(ちなみに新潟県民の知り合いは私にはいない)
終演後は居酒屋難民になりつつも(笑)、新潟の地酒でカンパーイ☆

ネタバレが1mmもない初日に参加できて良かった~。
では今日も行ってきます!!

BGM:♪ 古の風吹く杜(桑田佳祐)


1:しゃアない節
2:男達の挽歌(エレジー)
3:MY LITTLE HOMETOWN
4:愛のプレリュード
5:愛のささくれ~Nobody loves me
6:大河の一滴
7:簪/かんざし
8:百万本の赤い薔薇
9:あなたの夢を見ています
10:サイテーのワル
11:古の風吹く杜
12:悲しみよこんにちは
13:Dear Boys
14:東京
15:恋人も濡れる街角~Yin Yang
16:君への手紙
17:若い広場
18:ほととぎす[杜鵑草]
19:過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)
20:オアシスと果樹園
21:悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)
22:波乗りジョニー
23:ヨシ子さん

24:Skipped Beat
25:明日へのマーチ
26:白い恋人達
27:祭りのあと
28:明日晴れるかな


ちなみにお帰りに1人1本貰える、三ツ矢サイダー。

fc2blog_20171018095418daa.jpg

来年、サザンで逢いましょう☆
2017-10-18 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

8月20日/平松愛理『SLOW ROOM Vol.20 〜2017・夏〜』@gallery 器みと

fc2blog_20170825233337a55.jpg

平松さんのSLOW ROOMは個人的にはチキンジョージ以来…9年ぶり。
神戸市垂水区、垂水駅すぐの雰囲気のよいお店の1周年記念も兼ねてのコンサートです。

1:ビーチサンダル
2:想い出 の Old number
3:いいんじゃない?
4:GIRLFRIEND

ヒメガガミという初めて組んだバンドの小林さんへの曲。
一緒に東京出ようね!など夢を語り合ってたらしいけども、できちゃった婚をしたことへの歌詞。
私も似た経験もあるのですがここまでの曲を作るとは…関心します…。笑

5:愛は勝つ
カバー珍しいです。KANさんの曲。詞への観点が「なるほどなー」と思いました。
MCでは朝ごはんをお客さんに質問され、「ローソンで関西おにぎりセットを買った」話と、
前の前の家に帰ってしまっていた話など、独特な内容でした。好きだわ~。

6:須磨海岸
7:シングルマザー
8:悲しくて悲しすぎて

キャロルキングの東京公演を聴いてできたらしいです。
そして、次は歌とチェロという「世界的にも稀な」組み合わせで

9:You've Got A Friend

10:花と太陽
「恩師」の話はいつも聴いていましたが、この日はさらに泣けました。
私も代表曲より今では思い入れのある1曲です。

11:部屋とYシャツと私

12:La La,Smile
やっぱりこの曲の振り付け講座の流れから大好きです。
会場の一体感、良かったですねー。

13:マイ・セレナーデ
「これが出来れば、皆さんも立派なラテン人」らしいです。笑

14:ピラフになりたい
輪唱、めちゃくちゃいい感じでした。
ただ冷静に考えると「ピラフになりたいー」と延々と歌う我々は
なんだか変な集まりみたいでしたが…笑

en1:戻れない道
チェロの方とは一発勝負だったにも関わらず、凄く聴かせてくれました。
やっぱりキュンとくる歌詞だなー。
私の「キュン」は愛理さんの歌詞の影響も大きいんだなと改めて思った1日でした。

結婚式で使いたい曲が多いんだよなぁ。小学校の頃から憧れてる。

fc2blog_20170825233220b39.jpg

帰りには握手することもできたので、感想などなど伝えることが出来た。
仕事も知って頂いているので、「わざわざありがとう!」と言って下さったけど、
ありがとうと言いたいのはこちらの方です。
2017年冬の大阪も期待です。

fc2blog_20170825233401971.jpg

BGM:♪ 戻れない道(平松愛理)
2017-08-26 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

8月19日/岩崎宏美 アコースティックライブ2017@ビルボードライブ大阪

もう500回は軽くライブに行っているであろう私ですが、
ビルボードライブは経験がなかったので、実は初体験。

仕事繋がりの素敵なお姉さんと行ってきました!

fc2blog_201708201213095f6.jpg

始まる前にカクテルと前菜とピッツアでキャッキャしてたソファー席の人らは私たち。

fc2blog_20170820121348c40.jpg

ステージは…最高でした!!
やっぱり宏美さんは生なのです!!(勿論CD音源も聴くのですが)
何度「やっぱり好き~~~!!!」と思ったことか。

思秋期はなんで何度聴いても飽きないのだろう。
私の好きな某アーティストの某バラードは正直飽きる時もあるが(すみません)、
宏美さんの歌唱力はどんどん引き込まれる。
新曲では泣きました。

カバーも含め、合計11曲、どっぷりハマってきてしまいました。
終わった後のあの最高な気持ちは表現できない。

ご一緒したお姉さんもどっぷりハマったみたいで、
帰りにお茶しながらあれこれ興奮しちゃいました。
お互い、聴き足りない曲もあると思いますので、また来年もご一緒をお願いしようと思います。笑

BGM:♪ 思秋期(岩崎宏美)

私、がらくたモードにいつなるのだろう…。。。。
2017-08-20 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

12月31日/桑田佳祐『年越しライブ2016 「ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~」』@横浜アリーナ

先に27日分を先に読んで下さい。
これと大差ありませんから。笑
でもって、詳しく知りたい人はWOWOWのOA見て下さい。

fc2blog_20170105170808198.jpg

fc2blog_20170105170845789.jpg

ついに年越しです。読んでる人に「ついに」は伝わらないでしょうけど。
今回、救済して頂いたSさんには感謝です!よっ、イケメン!
私の中での神はSさんです。Sさんがあんなに逃げ恥好きなら私も観ておけばよかった。
内容はそこまで大差はなく、アーリーでカウントダウンして、風船と金テープってとこです。

私はステージバックで年越しました。羊でも体験してるけど、私は好きです。

fc2blog_201701051709333d0.jpg

Sさん、その後合流したSくんには風船解体お世話になりました。
笑えるくらいに超不器用ですみません(^^;
ええ、風船解体できません。

演出に関して「なんで?」「どうして?」と思うこともあったので、
そこは別席で見ていたSくんに色々言いまして、鎌倉の鶴岡八幡宮に連れて行ってもらう。
車は迂回ルートでした。運転ありがとうございます。

fc2blog_201701051710046b3.jpg

人生初の鶴岡八幡宮での初詣!
行ったことはあるんですけどね、過去に。
根は夜の蛾・不夜城なもんで、夜はテンションあがります。

fc2blog_20170105171034bb2.jpg

こんな時間に小町通り歩くの初めて~!それもこれも初詣だから☆
新横浜まで送ってもらい、忘れ物をしたので再度横アリに。。。
朝5時なのに忘れ物を返却してくれる横アリと、送ってくれたSくんに感謝しつつ、
朝6時に新大阪に帰るわけでした。

そうして明日また関東に行くわけであります。仕事と遊びの両立がしんどいなう。

BGM:♪ moment(SMAP)
2017-01-05 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

12月21日/さかいゆう『“POP TO THE WORLD” SPECIAL』@NHK大阪ホール

まず昨年の私のブログを見て下さい。

昨年12月、事務所の方がふとした病になってしまい、
その方が楽しみにしていた、さかいゆうくんのライブに
その方のチケットで緊急参加した私と、W兄さん。

その方は治療を終え、職場復帰されています。
病気をされる前よりも過酷な状況を見ている感じで日々恐縮ですが。。。

そして、元気になったその方は、昨年行けなかった分、
今年12月のさかいゆうくんのライブを本当に楽しみにしていました。

そんな中、その方がどうしても行けなくなることがありまして、、、、

ライブの朝11時に急遽代打決定の私。
いや、私はいいんです。ただ、その方のメンタルが。。。
きっとめちゃくちゃ楽しみだったはずなのに。。。。

ということでW兄さんをお誘いし、仕事終わりにNHK大阪ホール行きました。
べっぴんさんのポスターが多数ありました。
現在べっぴんさんを観ている私はちょっとテンション上がる。

fc2blog_2016122814374040f.jpg

勿論、サイコーのライブでした。1曲目は『ストーリー』
聴きたかったあんな歌やこんな歌、めちゃくちゃ聴けました。

個人的には『Midnight U...』好きすぎてシビれました。
『ジャスミン』もやっぱ好きです。

クリスマスということもあり、達郎さん、B'zのカバーもありました。
スペシャルなライブと思うと同時に罪悪感が。。。
次回こそ、行くべき方が行ければと願うばかりでありました。

fc2blog_2016122814380463b.jpg

もう当面NHK大阪ホールに行く機会はないかと思うので、ペペ飯食べて帰った。
出てくるのに時間かかりすぎ問題。

BGM:♪ 再燃SHOW(さかいゆう)
2016-12-29 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

12月27日/桑田佳祐『年越しライブ2016 「ヨシ子さんへの手紙 ~悪戯な年の瀬~」』@横浜アリーナ

セットリスト、ネタバレ、感想含みます。
先にヘッジ文言を書きますと、続きは自己判断でお願いします。



念願の桑田さんライブ!!久々の横アリ!!
(ひつじさんライブは4日間行きました。懐かしい…)
しかもネタバレ知りたくないから個人的に絶対行きたい初日に行ける喜び!!

fc2blog_201612281211521bd.jpg

ドA型の私は、些細なネタバレも腹がたってしまう系。
変な拡散とか、SNSでの変な呟きも含めて嫌い。

そもそも、ライブ会場の様子を写メしていることも嫌い。
ライブ会場が撮影禁止だとすれば、その写メなんてもっとどうかと思う。

ツアー中にSNSで落下物の画像とか晒すことも嫌い。
「あっ、今回もテープ飛ぶんだ~」とか思うこともネタバレ。


ここはSNSではなくブログですし、ちゃんと冒頭にネタバレ含むと言っているのでご勘弁を。
ライブ前でよくある1曲目予想ですが、今年は特にしていなかったんですが、

開演すぐ流れたものは広末のあのプロモの冒頭部分…からの、1曲目でした。
セットリストはこちら。

1:悪戯されて
2:ダーリン
3:本当は怖い愛とロマンス
4:悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
5:鏡
6:飛べないモスキート(MOSQUITO)
7:エロスで殺して(ROCK ON)
8:東京ジプシーローズ
9:SO WHAT?
10:それ行けベイビー!!
11:月光の聖者達
12:愛のプレリュード
13:大河の一滴
14:あなたの夢を見ています
15:傷だらけの天使
16:恋人も濡れる街角〜Yin Yang
17:メンチカツブルース
18:風の詩を聞かせて
19:JOURNEY
20:君への手紙
21:真夜中のダンディー
22:ROCK AND ROLL HERO
23:波乗りジョニー
24:EARLY IN THE MORNING
25:ヨシ子さん

En1:幸せのラストダンス
En2:白い恋人達
En3:祭りのあと


1曲目『悪戯されて』はめちゃくちゃ嬉しい!!
今年のリリースの曲でダントツ好きです。
ただ、同時に後半に昭和歌謡コーナーはないのかと思ってしまった。笑

歌詞の中で
「外苑並木の~」の部分を
「横浜アリーナで皆で集まれば来年も幸せが来るだろう」
と歌うので、そりゃ会場盛り上がるわけです。

『ダーリン』『本当は怖い愛とロマンス』『悲しい気持ち』って
なんとライト(かつにわかファン)の人に優しすぎる選曲。
「お願いだからこのままライトな楽曲続かないでー!!!」と思っていたら(すみません)

『鏡』『飛べないモスキート』『エロスで殺して』『東京ジプシーローズ』と続いたのは興奮。
骨太サウンド好きな人には喜ばれる曲が多いんじゃないかな。

MCでは「子供ができました」とかまだヨシ子イベント、
ミックジャガーネタやってました。「家族になろうよ」も含めて。
ただ、桑田さんの周りでは孫の話や墓の話をする人が増えているらしいです。

今年の曲を、という紹介からの『愛のプレリュード』『大河の一滴』『あなたの夢を見ています』
う~ん、大河は好きだし、テンポアップもツボだけど大河は別のグループで欲しかった。
あくまでも個人の感想です。

個人的な本日のハイライトは
『恋人も濡れる街角〜Yin Yang』ですかね。アドレナリンでました。
もう、折角のセルフカバーだしフルコーラスで歌ってよーって感じですけど。

『メンチカツ』はブラスアレンジがかっこいい!!
ただ、隣の客が「えーこれ歌詞おもしろーい!」といかにも曲知らなかったことはイラッとした。
聴きたくてもチケット取れなかったファンもいるだろうよ。

しかし、行きたい行きたいと言いつつ、あんまり曲知らない奴も多いけどな。

『JOURNEY』は夜遊びで流した時にやるだろうなと思ってしまったので、
そこが無ければ泣いていただろう。

終盤の盛り上げの流れですが、『波乗りジョニー』
最近のツアーはずっとサビのダンス同じなんだから、
周りの誰か踊ってくれててもいいのに。みんな手拍子してるの若干寂しい。
ダンスのできない私でもすっかり覚えてんだから。

本編ラストははやり『ヨシ子さん』
横浜アリーナがカオスな感じで笑えた。いくみちゃんナイス。
桑田さんの幅広さの凄さを改めて感じるというか。ライブはいいなー。

『ヨシ子さん』で落下物あるか?と思いきや、テープは『悲しい気持ち』『波乗りジョニー』でした。


アンコールはちょっと定番すぎるだろってくらいの定番が続いた。
ラストダンスよりは100万年が好きだなー。
白い恋人達よりは現代東京奇譚が好きだなー。

というのはあくまでも個人的な感想。
ただ、桑田さんがふとした病を乗り越えて元気に歌っていることも嬉しい。
『それ行けベイビー!!』を聴くといつも思う。

ただ、これだけのボリュームをこなす桑田さん、サポメン、スタッフさん凄いです。
初日なので若干のトラブルもあったっぽいですけど。
私が見た中で一番初日感あったかもしれない…笑

イヤモニトラブルもありませんように~。

fc2blog_20161228121253d13.jpg

何でもかんでも手拍子嫌いの私は、今回のーんびり参加しました。
後ろの席にも関わらず、スタッフがテープを配ってくれたのは驚いた。

BGM:♪ 誰かの風の跡(桑田佳祐)

fc2blog_201612281212279bd.jpg

パーカー2種類買っちゃったけど、スカジャンも欲しい今日この頃。
さて次は年越しライブに参戦であります。
2016-12-28 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

10月19日/NMB48『NMB48 6th Anniversary LIVE』@神戸ワールド記念ホール

大学時代から某アーティスト繋がりで仲良くさせて頂いているお兄ちゃんが
長年NMBに転んじゃってることもあり、急遽お誘い頂いたライブ。

私はNMBにあまり詳しくないので
そこまで感想を書く気はないのですが…

特記すべきは今回、バックステージが『UNAJI席』と販売されたこと。
そういうことに関しては事前に知っていたので、
「なんちゅーネーミングセンスや、すげぇな」と事務所で笑っていたら
まさか私もUNAJI席に行けることになるとは…笑

いやー、想像以上に近くてテンション上がった↑↑
私が4列目ということもあったんですけどね。

基本メンバーのうなじを眺める席ではあるんですが、
2days行けるなら1日はUNAJI席でもありかも。

サザンと比較するもの何ですけど、サザンのバックステージも経験あるけど、
サービス精神旺盛のアイドルですからね。振り向きざまにファンの要望答えまくり。
やっぱりアイドルってすげぇなと。

セットリストはこんな感じ。

0:overture
1:情熱ハイウェイ
2:パンキッシュ
3:みなさんもご一緒に
4:北川謙二
5:スカート、ひらり(研究生)
6:僕だけのSecret time8(新Team M)
7:空から愛が降って来る(新Team N)
8:空腹で恋愛をするな(新TeamBⅡ)
9:君と出会って僕は変わった(渋谷凪咲)
10:ピーク
11:涙の湘南
12:サヨナラ、踵を踏む人
13:天国野郎
14:甘噛み姫
15:高嶺の林檎
16:カモネギックス
17:僕らのユリイカ
18:場当たりGO!(研究生)
19:純情U-19(研究生)
20:右にしてるリング (Team M)
21:最後の五尺玉 (Team M)
22:チームBⅡ推し (Team BⅡ)
23:妄想マシーン3号機 (Team BⅡ)
24:命のへそ (Team BⅡ)
25:夢に色が無い理由(Team N)
26:ナギイチ
27:僕はいない
28:オーマイガー!
29:らしくない
30:365日の紙飛行機

アンコール
31:ドリアン少年
32:イビサガール
33:NMB48
34:青春のラップタイム


1曲目始まる寸前に会場入りしたため、
スタートは通路前で待たされたんですが、逆にこれが幸運で
メンバーが通路にやってきてタッチしまくり。笑

百花が藤江にスカートめくりするところも目の前で見れた!

客観的な感想を書くと、

・研究生の『スカート、ひらり』を見た後で、
 キレキレの他のメンバーの動きを見たら、やはり差を感じちゃうな~。

・『空腹で恋愛をするな』の曲調が大好き。

・凪咲、楽譜も読めない中の弾き語りは偉いと思うし好きだけど、音程なさすぎやろ。笑

・『ピーク』覚えた。


3回目のNMBライブの為、なんか覚えてる曲もちょいちょい…笑
そもそもいい曲多いんだよね。
ちなみに私のアラーム音は、自分を鼓舞するために『高値の林檎』。

fc2blog_20161020230549d44.jpg

本日のライブ、急遽誘われたし、のんびーり見たいし、30代女子だし、
SKEとかAKBとか書いたサイリウム持って行くのも失礼と思い、
あえてサイリウムを持って行かなかったんですね。
(「サイリウム買っちゃうとズブズブになりそう」と買う気がおきない30代女性)

そうしたら、ライブ中にお隣の男性(三田麻央ファン)が
「どうぞ使って下さい」とサイリウム貸してくれた…!!!
や、優しすぎでしょ!!!


その男性は4本持っていたところを3本で応援していた。
本当に優しすぎる。結婚したい←

やはりサイリウムを持って応援した方がシックリくるなぁ。
次回、もしもNMBライブに行く機会があればサイリウム買おうっと。

fc2blog_20161020230621012.jpg

本日の頂き物の画像、すべて私が写っております。さすがUNAJI席。

ライブの様子を女性の人が分かり易いように書くと、
ジャニーズライブの黄色い声援が、
全て男性の野太い声援に変わっている感じ。
動物園みたいで面白かった←

最後に次回シングルの選抜発表もあり…
選抜発表生で初めて見た。独特の空気が走るね。

自分が呼ばれなくても360度から見られているわけで、拍手もするし
そのあとのステージもあるので笑顔で過ごさなきゃいけない。
あー大変だわ、アイドルって。笑顔の裏で色々あるんだろうなぁ。

1日目は組閣発表もあり、バックステージでは泣いている人もいた、とか聞いたけど
選抜発表も悲喜こもごもだよね。

fc2blog_20161020230506aba.jpg

彩姉からはやっぱりハンパないスター性を感じる。ベタですが好き。
ただ、今回MCで1人の子が気になりました。
帰りに兄ちゃんにその子の名前を聞いた。よし、推してみよう。

BGM:♪ 僕はいない(NMB48)
2016-10-20 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

9月24日/フカイデカフェ@名古屋パラダイスカフェ21

フカイデカフェとは…
「深町栄さんと井手隊長による懐メロユニット。
 昭和歌謡中心に世代の垣根を越えて楽しめる。」という
事前情報は知っていました。動画もネットで見てました。

ただやはり、生は違う!生はイイ!
数少ない30代の昭和歌謡好きとしてはたまらない内容でした。
同世代(隊長)がこうやって昭和歌謡を継承していこうとする姿にも
心を動かされたというのは事実。

初めての人にも分かり易くフカイデカフェが分かる一部、
ご当地色を取りいれた二部、楽しい構成や
隊長、そしてお茶目な深町さんのMCも私好みでした。

fc2blog_2016100714572602e.jpg

セットリストはこちらです。

<第一部>
1.ヴァケーション/弘田三枝子〜ルイジアナ・ママ/飯田久彦
2.シルエット・ロマンス/大橋純子
3.17歳/南沙織
4.私鉄沿線/野口五郎
5.いとしのマックス/荒木一郎
6.赤頭巾ちゃん御用心/レイジー
7.高原列車は行く/岡本敦郎
8.危険なふたり/沢田研二

<第二部>愛知出身シリーズ
1.高校三年生/舟木一夫
2.青春サイクリング/小坂一也
3.まちぶせ/石川ひとみ
4.学生街の喫茶店/ガロ
5.あずさ2号/狩人
6.恋の季節/ピンキーとキラーズ
7.みずいろの雨/八神純子
8.ふりむかないで/ザ・ピーナッツ

En1.てんとう虫のサンバ/チェリッシュ
En2.また逢う日まで/尾崎紀世彦


考えられた選曲、ブラボー!お酒も進みました。笑
好きな曲を挙げだしたらキリがないので挙げませんが~。
隊長のMCでの豆知識や、二部の「へー!」という感覚も嬉しかった。

ラーメン友達の隊長がこんなにすごい人と思いませんでした(こら)
ライブ後・打ち上げでお話する深町さんも素敵でしたし、
その素敵さが音にも込められているんですよね。

改めて、昭和歌謡って素敵だなと。昭和歌謡って大好きだなと。
深町さん、隊長、そして素敵なメンバーの皆様に感謝です。
同世代の眩しい姿、刺激になりました!

純粋に思ったことは、フカイデカフェを大阪の人にも知って欲しい。
決心が固まった夜でした。大阪公演実現に向けて動こうと思います!
2016-10-07 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

7月22日/ULTRA ヨシ子デラックス!ナイト@大阪某所

私と言えばサザン!桑田佳祐!ここはもうマストですよね。
桑田佳祐氏の『ヨシ子さん』リリースパーティーに行ってきました☆
詳しいレポは書きたい人にお任せするとして。

私の中でソロとサザンのすみ分けがしっかりしていまして、
あくまで私の価値観ですが、ソロの時にあまりサザンのグッズを持っていきたくないんですよ。

今回、ソロ活動が嬉しすぎて、でもそこまで目立つこともしたくないし、、、悩みに悩んで

fc2blog_20160824001125024.jpg

自作でTシャツを作ってしまった。笑

fc2blog_2016082400115887f.jpg

売ってないので自分で描いた。笑
ただ、全身白塗りやド派手な方々と比べると地味な主張です。


さりげないです。そいつが私のやり方です。
会場で数名、見知らぬ人から指摘やひそひそされた。そらそうだろう。

fc2blog_201608240012532df.jpg

私は2階席だったのでまったり見ること確定。
券を引き換えて仕事終わりのSちゃんと飲む!喋る!飲む!からのイベント!

どうせ本人来るのに「来られませーん」みたいな下りは若干飽きてますが、
ちょいちょい挟む桑田さんの映像があるのでそれは仕方ない。
イベントのセットリストはこんな感じ。

BLUE~こんな夜には踊れない
スキップ・ビート
大河の一滴
銀河の星屑
百万本の赤い薔薇
100万年の幸せ!!
EARLY IN THE MORNING
ヨシ子さん

明日へのマーチ
明日晴れるかな


豪華でしたね~。BLUEめちゃくちゃ好きだから1曲目で興奮した。
曲のチョイス、ファンのことを分かってるよねー。
リリースイベントとはいえ、3000円でこんな豪華な内容いいのか。

私、ライブ中の手拍子が嫌いなので、1人観賞の時は気にせず見れるので楽だった。

fc2blog_20160824001352bdb.jpg

やっぱり好きだわ~♡と噛みしめながら帰りました。
1か月前の日記になるので活字にすると淡泊だな、オイ。
しかもTシャツ苦労したわりに写ってないやないか。

BGM:♪ Yes-No(オフコース)
2016-08-24 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

7月26日/THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016@神戸ワールド記念ホール

fc2blog_20160801201333ec8.jpg

行ってきたぜ!!!!
全ての語尾を「ぜ」で統一したいくらいだぜ!!!!
って私が「ぜ」を乱用してもロックは感じてくれんもんですかね(っ^ω^)っ

今年に入り、再結成というニュースから待ちに待ったライブ。

関東の会場に行った子や、
名古屋の会場に行った姉(熱狂的ファン)や、
大阪の会場に行った人の感想ツイートを

どれだけ見ない様にすることは大変だったことか!!!


有難いことにFCからSUPER指定席が取れたのでさらにワクワク。
今回お相手頂いたのは高校時代のS先生(現役教師)でありまして。

高校時代、ちょっと当時の担任とよくケンカをしていたのですが、
かばってくれていたのが、このS先生。
(先生は多数の生徒や問題児も見てきたでしょうし、さほど記憶になさそう)
担任の先生になって欲しかったくらい、大好きな先生です。

美術室ではいつも先生の好きなサザンが流れ(先生もサザン大好き)、
思春期の私にはとんでもなく居心地が良かったのです。
そんなS先生、イエモンも大好きということが判明し、相手してもらった。
誰が当時、××年後に一緒にライブに行ってるなんて予想してるよ。笑

当時の先生の年齢に自分がなっているわけですが。時は過ぎるね~(;´д`)

まずは会場到着し、お互いTシャツ、タオル、ペンなどなど購入。
専用パス・専用入口から入場するんですが、アリーナ4列目センター!!
近くにロビンが!エマが!アニーが!ヒーセが!!

音に近さにもう、、、、この日を待ってて良かった。とんでもなくアツいライブでした。
セットリストは、

01. プライマル
02. 楽園
03. Love Communication
04. LOVE IS ZOOPHILIA
05. TVのシンガー
06. Tactics
07. LOVERS ON BACKSTREET
08. 薔薇娼婦麗奈
09. 球根
10. カナリア
11. HOTEL宇宙船
12. 花吹雪
13. 空の青と本当の気持ち
14. ALRIGHT
15. SPARK
16. 見てないようで見てる
17. SUCK OF LIFE
18. バラ色の日々
19. 悲しきASIAN BOY

20. パール
21. BURN
22. BRILLIANT WORLD
23. WELCOME TO MY DOGHOUSE
24. JAM


豪華すぎるーーーー!!!
何度か絶頂を迎えたと言っても過言ではない…。
SUCK OF LIFEあたりが個人的にはヤバかった。

吉井さん、かっこよくなってたなぁ。いや、他メンバーも。選べない。
だから好きなんだよ、という感じに何度もツボをついて貰った感じ。

幅広い年代の曲に対応していたライブでしたー。いやぁ、たまらない。
これからも引き続き、イエモンを見れるという幸福を約束してくれたことも。
ただ、あたしの大好きな曲ベスト5には入る曲の4曲なかったので(笑)
次のツアーもノリノリで行こうと思っております。先生、宜しくです☆

BGM:♪ 薔薇と太陽(KinKi Kids)←吉井さんの声でも聴きたい!
2016-08-01 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

渡辺美里さんのライブに行ってきました。

12月23日、渡辺美里さんのライブに行ってきました!

サザン愛イメージが強いようで、知られていませんがみさっちゃんも大好きなんです。
多分みさっちゃんのワンマンライブは10回目くらいです。

fc2blog_20151231202714aa3.jpg

ちちんぷいぷいから花が来てました。
セットリストはこんな感じでした。

1.サマータイムブルース
2.青空ハピネス
3.パイナップルロマンス
4.Gift
5.悲しいね
6.点と線
7.BELIEVE
8.ジングルベル(高砂高校ジャズバンド部)
9.It Don't Mean A Thing(渡辺美里 with 高砂高校ジャズバンド部)
10.My Revolution(渡辺美里 with 高砂高校ジャズバンド部)
11.夢ってどんな色してるの
12.今夜がチャンス
13.涙を信じない女
14.ジャングルチャイルド
15.オーディナリーライフ

en.
1 10years
2 My Revolution
3 恋したっていいじゃない
4 GROWIN' UP
5 ここから
6 eyes


1曲目の『サマータイムブルース』で今回のスペシャルゲスト、山本拓夫くんのSAXソロ…
ファンの間では書く必要もない常識ですが、
CD・当時のライブでも拓夫くんの演奏だったんですよね。

会場から割れんばかりの拍手!!…号泣!!!!
この瞬間に立ち会えてよかったです。

高砂高校の全力の演奏でも涙腺崩壊しちゃうし
(年とると何かと泣きがち)
私にはあれこれ泣きツボだらけのライブでした。

パイナップルロマンスとジャングルチャイルドのグルーヴ感はやはりライブならでは。
アンコールの怒涛のヒット曲シリーズは相変わらず最強。
(君の瞳に恋してる、の流れでも毎回泣く私)

全身歌手・渡辺美里ファンで良かったーーーーーっ!!!
私の今年最後のライブがみさっちゃんで良かったーーーーーっ!!!

睡眠時間が大量に削られていたけども、自分のガソリン満タンになりました。
みさっちゃん・拓夫くん、メンバー、ジャズバンド部の皆さんからパワー貰いました。

こんなこと言うことが恐縮ですが、いつかみさっちゃんと仕事でご一緒したい!!!(><)
再確認できた夜でした。

「みさっちゃんに、心から、ありがとう。」

BGM:♪ 始まりの詩、あなたへ(渡辺美里)

みさっちゃんのバツグンの歌唱力を聴いていると、自分も歌いたくなるけど、
歌唱力の無い・単調な歌い方しかできない私では
きっと『10years』を歌うとただの壊れたスピーカー状態なんだろう(笑)
2015-12-31 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop

さかいゆうくんのライブに行ってきました。

fc2blog_201512040004203b1.jpg

12月2日、シンガーソングライターであるさかいゆうくんのライブに行ってきました。

今回ゆうくんのライブに行く経緯としては、
事務所の方が行けなくなってしまい、チケットを頂いたからです。

そもそも、事務所の方がストラップに「薔薇とローズ」ストラップを付けていたので
「さかいゆうくん好きなんですねー、私、実も結構聴いてまして
この事務所に入る前になりますが『さかいゆうといっしょ』のイベント行きましたよ」と話したら、
その方も同じイベントに参加されていたという偶然からのスタートでした。
今考えればこの会話がなければ、私にはチケットが回ってこなかったと思います。

実はイベントとして3回ゆうくんの生歌は聴いていますが、
音源も全部揃えていましたが、ワンマンでのコンサートは初めてで。

まさかバク転でやってくると思わんかった…!!
ここからはネタバレとか言われたら困るので書きませんが、
「あんなことするとは!!」「あの曲のカバーするとは!!」

などなどなど驚きもありつつ、極上のPOPS、極上のさかいゆうサウンドに酔ってきました。
個人的なツボは『パスポート』『ララバイ』『されど僕らの日々』と続いたところかな。
『されど僕らの日々』で涙腺が崩壊していたのは私です。てへ。

新曲、ヒット曲、あんなパフォーマンス…最初から最後まで素晴らしかったです。
至福の時間でした。次は事務所の方も見れたらいいな。その気持ちが一番強いです。
個人的に行かないツアーのグッズは不要だと思っているので恐縮ですが
事務所の方が復帰したら、今回のキーホルダーをお渡しします。
元気になって、受け取って下さい☆

ちなみにライブ前にかかってた音楽が気になって仕方ない。
『クリスマスが過ぎても』(1996年リリースのPLUS ONEという小田和正さんと佐藤竹善さんの名曲)だよね。
何バージョンなんやろう。めちゃ気になる。調べたらええねんけどさ。

BGM:♪されど僕らの日々 (さかいゆう)
2015-12-04 : ライブ。 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

ke.maybe

Author:ke.maybe

放送作家集団・オフィス自由本舗所属。
いい年してるけど新米リサーチャー。
事務所は大阪ですが、神戸在住。

熱狂的サザンオールスターズファン。
サザンライブめちゃくちゃ行ってます。

鈴木祥子さん、木村拓哉氏、
松井珠理奈ちゃん、須田亜香里ちゃん、
松本人志氏、wyse月森健一氏好き。

相当ライブに行ってたみたいです。
相当ラーメン食べ歩いてるみたいです。
思うこと色々書こうと思います。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる