FC2ブログ
関西のテレビやラジオに関わる新人なのにBBAです。時間が無いので単純なブログです。

【33杯目】麺屋たけ井 阪急梅田店

fc2blog_20160630002757fc1.jpg

30時間ほど起きっぱなしで朝まで働いて、
仮眠室で3時間ほど眠り、
15時前に起きて「会議は16時からか。行ける!」と
衝動的にたけ井にGOしちゃった。

阪急梅田駅構内ですが、入場券のいらない素晴らしさたるや。
今回は学習して『小』で食べました。
これがちょーど自分にとって良い量なのだ♡

やはり麺、スープ、チャーシューが好み。
ガソリン満タンになったのでノリノリで会議に戻ることができた。

さてさて次のラーメンは関東になるハズ。
行ってきます(・ω・)ノ
2016-06-30 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

【32杯目】ラーメン人生 JET600

fc2blog_20160626214343c43.jpg

大阪・玉造でTくんと集合して開店前に到着。
濃厚つけ麺 暁の進撃ってゆーやつです。
もっちりとした麺がいい感じ。
JETの好みはラーメンよりつけ麺派だな。

個人的メモですが次来た時はメンマ抜いてもらおう。
(入ってると思わなかった)

さてこんなことを書きながら次回ラーメンにうずうずしております。
2016-06-26 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

【31杯目】くら寿司 サンルート梅田店

fc2blog_20160621000434d58.jpg

果たしてラーメンとして書いて良いものか。

仕事でサンルートに泊まることも多く、
常々行きたい願望が強かったくら寿司…
よーやく行けた♡よーやく食べれた♡

ただ、旨辛ラーメンを間違って注文してしまったので辛かった。
当然私のせいだけど。
お寿司とラーメンの組み合わせもいいね。
昔と比べ、どんどんクオリティの上がる回転寿司が好きであります。

2016-06-21 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

【30杯目】麺屋たけ井 阪急梅田店

fc2blog_20160619220434b00.jpg

今日はラーメン頼みました。

個人的にはつけ麺が好みすぎるからか、
ラーメンより圧倒的につけ麺派だなぁ…。
スープは良いけど、ラーメンのチャーシューが好みじゃないからかな。

あくまでも人それぞれなんだけどね。
つけ麺が好みだったから、ラーメンまで期待度が高かった。
つけ麺のために足しげく通うことは間違いなし。

2016-06-19 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

選抜総選挙。

票を入れずにガタガタ言うのは嫌なので、毎年票は入れてます。

fc2blog_20160618235514e42.jpg

今年は一番票入れました。珠理奈とだーすーに入れたので
珠理奈3位・だーすー7位(神7)というのは嬉しい!
珠理奈はあと5年居てくれるということで…5年好きでいるんだろうなぁ(苦笑)
語りすぎるとキモいのでやめときますが、次の握手会では最初に「おめでとう!」だね。

指原のコメントは逆転力しかり、やはり頭いいなーと思ってしまう。
見習うことが多すぎるぜ、48G。
さて、チキンLINEの初回盤ゲットするか…。
2016-06-19 : 48G。 : コメント : 0 :
Pagetop

【29杯目】どうとんぼり神座 阪急三番街店

武士に二言はないので、食べたいと思った翌日も梅田の百貨店買い物の後に
連日神座に入ってしまった私。

fc2blog_20160614232255472.jpg

でたー、メニュー名が「おいしいラーメン」!!
個人的にここのチャーシューは好みではないんだけど、神座はたまに食べたくなる味。

大学時代に心斎橋のBIG CATにライブに行くことが多く、
BIG CATに行く=神座という勝手な方程式でありました。
中島卓偉氏(当時TAKUI)のライブでカロリーを消費したあとには神座。
考えたことなかったけど、ある意味私の思い出の味なのかもしれない。
大好きなバンドwyseのバンド名がついたのも神座。

そして、綺麗な店内は女性にとって入りやすいんだよなー。
「神座からラーメンを食べるようになりました」という関西人女性もいるのでは?

梅田駅周辺に綺麗で間違いないラーメン屋が出来ること、大歓迎です◎

BGM:♪ 月(桑田佳祐)
2016-06-17 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

扁平足の苦悩。

fc2blog_20160612233232707.jpg

画像は本日の晩ご飯です。神座の唐揚げ丼。
入って後悔したけどラーメンにすれば良かった。
明日はラーメンにしよう…!(明日も行くんかい)

そんなことより体調ですよ。
もうねー、足が痛くて痛くて痛くて。
足底筋膜炎と扁平足のダブルパンチで(´・_・`)

それでも走り回らないといけない。
ただ、何日ものんびりしてても治ると思えないしなー。
健康について本気出して考えてみなければならない。

1時間後に起床なので寝るとするか。おやすみなさい。
2016-06-12 : 叫び。 : コメント : 0 :
Pagetop

6月第2週が終わる。

fc2blog_2016061019511063a.jpg

目まぐるしい、目まぐるしい1週間が終わろうとしております。
今週は調べ物というよりも、会話、LINE、メールと
刺激的なほどに色んな方とお話する機会が多かったー!

勝手に尊敬していた方々と多数お会いできたし、

仕事という口実(笑)で連絡もとれた。
これが刺激だよ、これが。

同時に早く色々と慣れたい。ドンくささをどうにかしたい(´;ω;`)

まっだまだ努力と丁寧さが必要だなーと思う。がんばろ。
今晩もやれることを1つでも多くやって、来週に備えよう。

ただ、今は地下鉄の中なので。一旦お休み。

画像は美味しい盛り合わせ。シェフ、ごちそうさまでした!
2016-06-10 : 日記。 : コメント : 0 :
Pagetop

【28杯目】麺屋たけ井 阪急梅田店

「麺屋たけ井が阪急梅田にできるってよ」と言う情報を仕入れ、
駅付近をウロウロするも見つからない。

駅構内に出来てたんですね、驚きでした(^^;;

fc2blog_20160607135154eba.jpg

うん、好きー。スープも美味しいし。チャーシューも絶品。
典型的においしいつけ麺って感じでもあるけど、総合点好き。
好きな関西のつけ麺屋ベスト10位には入ったはず。

スープ、温め直しもするらしいよ。完璧じゃん。
阪急ユーザーの私には麻薬が近くにある感じで恐ろしいけどね。
近いうちにまた来てそうだ。
2016-06-07 : ラーメン。 : コメント : 0 :
Pagetop

竹宮惠子 アセンブリーアワー講演会『創作で革命をおこすには』

先日のブログでも書きましたが、
竹宮惠子さんの自伝『少年の名はジルベール』に転んでしまった私。

そんな竹宮先生の数少ない講演会があると知ったので、行ってきました!!
私が行きたかった大学、京都精華大学です。
現在は竹宮先生が学長になられているんですよね。

勿論会場には全国からのファン、学生が集まり立ち見状態。
おばちゃんファンが並ばず割り込んでいたけど、私は並んで前から2列目♪
講演会開始、生竹宮先生にテンション上がる↑↑
「巨匠~~~!」と言いたくなった。

fc2blog_20160604111613865.jpg
(この配布されたチラシだけでもお宝ものです☆)

ご本人は「半分マンガ家、半分学長」と仰られていました。
幾つかのキーワードに沿って話が進められていくんですけども、

『進路』ではガロ、COMなど懐かしいマンガ専門誌の話もあったり、
『ハヤブサ純』シリーズの画像であったり(花村純くん可愛い!)、『リンゴの罪』の画像など
スタート時点からもうファンにはたまらない!!

『自立』では
相手の理屈を崩せない状況で「書き続けたらわかってもらえるかな、と(マンガを)描いた」という話や
当時の魔女ものブームから、作画のみでの作品に対しても「ありがたい」と仕事を受けていたこと、
ここで今後の核になる、ミレーの「ダフニスとクロエ」での増山さんとの電話。

『仲間』では萩尾先生、竹宮先生、山岸先生のサロンでの様子も。
「萩尾さんは(大泉サロン時代) 目玉焼きにスライスのイチゴを入れた」発言に会場爆笑。
『アストロツイン』の最終回の背景は萩尾先生という話もあり、会場は興奮。

『革命前夜』で、少年マンガ・少女マンガで原稿料が違う話に触れる。
シェアが10分の1とのことも。
竹宮先生は「漫画の基礎力を持っていることに自信があった」と仰っていた。
ただ「表現の仕方が古いと気がついて直していった」とも。
『こんにちは さようなら』の旅行記もスクリーンに写された時に感動してしまった。

『苦悩』ではまさに苦悩話。
ファンレターで「こーゆーシーン得意じゃないですよね」など多数指摘されることも多かったそうですが、
「なんでこれを先方に言おうとしたのか考えるスタイル」をとったようです。
『ロベルティーノ』は悩んでいた時期の作品らしい。
ご本人は「いわゆるセーラームーンみたいな作家にはなれなかった」と語っていました。

『試行』、この2文字でファンは分かりますよね。
「次の連載で1位をとれば『風と木の詩』の連載ができる」というエピソード話です。
1位をとるためにはじめた『ファラオの墓』ですが、当時はエジプトを舞台にしたマンガは珍しく
「今は『王家の紋章』がありますけど」と挟んで下さることもなんか嬉しい。

当時の日本の少女マンガではファンタジーは定着していなかったそうだ。
「今はファンタジーだらけ」とも言われてましたが(^^;
何故当時、ファンタジーが少なかったかと言うと
「架空の国は読者がついていかないから」と言われていたらしい。

そんな中、エジプトを選んだ理由の1つに「裸が描けるから」(会場爆笑)
あと、出てくるヒロインは「嫌われると思う行動を避けた」ようです。
『ファラオの墓』のヒロインはご存知、ナイル。
描く面でも二の腕を見せない(内側)、ということを意識されたらしい。

『創ることへの追及』では
「熱のないもの、エピソードをほりこんでも何も反応しない。」
「熱量で作者さえも思いがけない方向になる。」
「ポテンシャルを大きくしないと、大きいものは描けない。」
と名言連発ですよ。もうこの瞬間にも来て良かった~~~と何度思ったか。

『イズァローン伝説』ではふわっとした主人公のコントロールに苦しんだとの話も。
「主人公を魔物つきにすることでバランスがとれた」って(笑)

『本当の漫画家になる』『飛翔する』でついに『風と木の詩』話ですが
2週連続カラー100ページでスタートするこのマンガですが、
最初から男性同士のベッドシーンなんですよね。
そこで編集の人も何て紹介していいか分からないから、「執念のジルベール ジルベール」て(笑)
会場内の盛り上がりはここが一番だったかもしれない。

その時期の竹宮先生の作品には飛翔する美しさがあった、という話に納得。
「飛び立つ気持ちだけを強く持っていた」「飛べないってことは死ぬってこと」という言葉、刺さりました。
飛ぶということしか考えていないその美しさ。それが『風と木の詩』。
この圧巻の美しさが世代を超えて今なお評価され続ける。

「状況を変えようと思うなら、ただ次々行うだけ。思うだけが一番いけない。」これも刺さります(><)

更に名言は続きまして、「革命という言葉は特別であるが日常」なのです。
してはいけないことを破っていくこと、鳥がタマゴを割ること、日常の中にどこでもあるのが革命。
わくわくする人、「?」と思う人、それはその人次第なのです。
革命はどこでもあるけども、その種を育てるのはその人次第。


ああああああああ、もう壁に貼っておきたいくらいの名言!!!!!

「革命はごく普通のこと。その革命を楽しいぞと思って欲しい。」

ああああああああああああ、素晴らしすぎるぞーーーー!!!!!!!!

20代・30代で忘れていた何かを取り戻させてくれた講演会。
だから、竹宮先生には『風と木の詩』が描けたんだ。
とんでもなく収穫の大きい講演会でした。

講演会終了と同時に、会議があるのでダッシュで帰りましたが
サイン会もしてくれていたらしい。。。。悔しい。。。。いつかサインが欲しいです。
もし関係者の方、このブログを読まれていたら連絡下さい(笑)

この講演会の後から竹宮先生のマンガを読むとちょっと背筋を伸ばして読んでしまいます。
私が無理に時間を作って講演会に参加したものも、ちょっとした革命前夜でありますように。

BGM:♪ 京都物語(原由子)
2016-06-04 : 少女マンガ。 : コメント : 0 :
Pagetop

『たむらけんじのぶっちゃ~けBar』

思い入れのある番組です。番組内容は
なぜかさまざまな分野のスペシャリストやマニアが集まり「知られざる業界話」や
「使えるお得情報」などを語り合うぶっちゃけトークバラエティ!
という番組内容なんですけどね。
たむけんさんの持つ空気感でスタジオも楽しくなり、それが番組になってると思う。
会議も楽しい、打ち合わせも収録も楽しい。だからオンエアも楽しい。
携われて良かったーと思う番組です。

それにしても、様々なスペシャリストやマニアの方のお話っていつまでも聞けちゃう。
未公開シーンも流してほしいくらいの濃度なんですよね。

fc2blog_201606032305047f3.jpg

#1 世界を知る男
#2 鉄道マニア
#3 伝統を守り 日本をこよなく愛する外国人
#4 熱狂的ファン


みなさんはどちらが好きでしたかね?
2016-06-03 : 仕事関連。 : コメント : 0 :
Pagetop

最近感動したこと。

怒涛のような毎日で、渦にのまれているだけでもあるんですけども。

先週、「堀内孝雄さんとギター親父45人セッション」という企画があったんです。
ギター親父と堀内さんの『冬の稲妻』セッションというような夢のような内容。
ほんとにほんとに素晴らしい時間でした。

1人1人がギターとべーやんとラジオに思い入れがあって、
そのみんながぶつかり合う化学反応という名の音が最高で。
マイクでは拾いきれない迫力と音圧というか。
音を楽しんだステージ上の方々は見るものを圧倒しました。

実は私も本番を聴きながら泣いちゃいました。
いやー、仕事とはいえその場に立ち会える1人で良かった!

控室でみなさんがアリスメドレーを弾いていたのも、会場のみんなに伝えたかった。

みなさんがアリス、べーやんへの想いもあって、、、1人1人にドラマがある。
そうじゃないとギターを弾いていない人もいるでしょうね。

13.jpg

私の母親がアリスの熱狂的ファンということもあり、
胎教からアリスを聴いて育った1人だから、余計に感情移入してるのかもしれませんが…。
関係者の皆さま、忘れられない感動をありがとうございました!
2016-06-03 : 仕事関連。 : コメント : 2 :
Pagetop

ガソリン補充。

神戸市須磨区のソウルフードはこれでしょ。

fc2blog_2016060315043394e.jpg

板宿にある「えび天むす」さん。
この絶妙なプリプリ感、塩加減、超たまらーん!!
毎日食べたーーい!!

550円でプライスレスの至福を噛み締めてきました。
6月始まって息つく暇なしですが、
息ついたら終わりとでも思いながら仕事します。えいっ。
2016-06-03 : グルメ。 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

ke.maybe

Author:ke.maybe

放送作家集団・オフィス自由本舗所属。
いい年してるけど新米リサーチャー。
事務所は大阪ですが、神戸在住。

熱狂的サザンオールスターズファン。
サザンライブめちゃくちゃ行ってます。

鈴木祥子さん、木村拓哉氏、
松井珠理奈ちゃん、須田亜香里ちゃん、
松本人志氏、wyse月森健一氏好き。

相当ライブに行ってたみたいです。
相当ラーメン食べ歩いてるみたいです。
思うこと色々書こうと思います。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる